zigzagさんぽ

hanakei.exblog.jp
ブログトップ

大輪の花咲く夜空

じめじめ、寒い~~北海道ですが、夏のイベントは目白押し。
昨夜は豊平川の花火大会に行ってきました。
独身の時、主人と見に行ったきりです、何十年も昔・・・・
しかし、主人は行った記憶すらないようで・・・・
電車、地下鉄には浴衣のきれいなお嬢さんいっぱい。いいですね~~、若いって。

さて、花火大会の風情もない、山に行くようなスタイルのカメラ仲間4人で橋の歩道(とっても広い橋なので、邪魔になりません)に三脚をセットして、カメラも花火を撮影するモードにしました。
明るいうちに一通りセットしてスタンバイOK、ベンチでおにぎりを頬張りながら暗くなるのを待ったのでした。

いよいよ、打ち上げ、フレーミングがずれていて、花火が納まらない!、花火大きすぎ!もっと引いて・・・などなどまあ予測はしていましたが、なかなか思っていたより難しいものです。

そのうち慣れてきて、花火の動きにもスムーズについていったり、好きな色だけ写しこんだりできるようになりました。

ではご覧ください。あえて花の名前をつけてみました。

まずはスターマイン 花束
f0153450_15254625.jpg



パンパスグラス
f0153450_13454069.jpg
f0153450_13455360.jpg

ガーベラ
f0153450_15262872.jpg

タンポポ綿毛
f0153450_15265441.jpg


しなやかなコウリンタンポポ
f0153450_13463477.jpg

夏大好きキンセンカ
f0153450_13465615.jpg

ひっそりと芙蓉
f0153450_13471955.jpg

薫り高い菊
f0153450_1348177.jpg

次の3枚は花火が開くと同時にピントを変えて撮った変則技。
f0153450_13503891.jpg
f0153450_13504948.jpg

最後の1枚がピントが合いました。ポンポンダリアですね~
f0153450_13511066.jpg


この撮影は両手の動きがとっても難しくて、肩が凝りましたよ。
1枚の画像に何個もの花火を写し込んだり、夜景のピント合わせなど、新しいこと満載で楽しい撮影でした。

花火が少しは夏らしい天気を呼んでくれますように。
[PR]
# by y7hp9nxs | 2009-08-01 13:59

受難の一日

今日は連日の雨模様を脱出。
早速娘達が孫を連れて集合しましたので、近郊にある農家のひまわり迷路に行ってきました。
個人でひまわりを肥料用に作っているので、あと10日ほどで鋤きこまれてしまいます。

まず入り口で記念写真?後の白いのは昨日までの水たまり。
f0153450_17511318.jpg

注意する間もなく、あっけなく、一番チビが滑ってボチャン!あじゃー!!靴がびしょ濡れ。

その後は何かを捜しています。
f0153450_17522320.jpg

カエルです。小さい青ガエルがピョンピョン。
f0153450_1752425.jpg

最近はめったにお目にかからないカエルたちに大喜び。
カエルばかり捜しています。
f0153450_17541229.jpg

とっても可愛いカエルさんたち、雨が多くて住みやすいんでしょうね。
でももうすぐ、ひまわり畑はなくなってしまいます。トラクターに巻き込まれず逃げるんだぞ~~
f0153450_18163467.jpg

写真を写しているうちに迷路のなかで孫たちと離れ離れに・・・・
f0153450_18165631.jpg

ま、いいかと適当に進むとこんな景色。
f0153450_17574664.jpg

あれれ、ちょっと戻って別の道に・・・これも行き止まり。
ちょっと~~、みんなどこに行った?
f0153450_17585539.jpg

名前を呼んでも返事は無し。
え、私迷子か!
久しぶりの太陽が暑い!
ひまわりは背が高く、私はチビ。
全く気配がわからない。
f0153450_1811789.jpg

ウロウロしながらようやく出口にたどり着きました。やれやれ、ひまわり迷路、侮ることなかれ。
とっくにゴールしていた孫たちに「ばあば、どこに行ってたの?」と聞かれる始末でした・・・・

そこから10分ほど走ったところにある、温泉施設で昼食を取り、さて一遊びと外に出ました。
f0153450_184762.jpg

芝生で楽しげに遊んでいたのもつかの間・・・・悪夢が・・・・
f0153450_185644.jpg

なんだかグチャグチャするなあ~とおもったら、長雨を吸いきれずに芝生は水たまり状態。
全員靴がぐしょ濡れ。
さらに真ん中の子が滑って転んで顔からパンツまで泥と水で・・・・・
さらにさらに、滑り台から降りてきて悲鳴が・・・・クモの巣が顔にかかった!

幸い車に積んでいた着替えがあって濡れた服は脱がせたものの、すでに遊ぶ気力は消失。
全員、すごすごと帰宅したのでした。

今日は真ん中の子、最悪の日?
この後、我が家のリビングで落ちてきた画鋲を拾う寸前に踏みつけて、足の裏にしっかり刺さったのでした。
もちろん、大泣き、結構血が出て、ビックリしましたが今は落ち着いています。

という、なんとも騒々しい一日でした。疲れました~~
[PR]
# by y7hp9nxs | 2009-07-29 18:18

50mmレンズの実力・試しました

昨日、還暦のお祝いに婿殿からプレゼントされたレンズを使って庭で撮影してみました。
F値1.8の50mmの標準レンズは初めて使います。
どんな画像になるかワクワクしながら試し撮り。
アミビスナガという花
f0153450_20351978.jpg


よく見ると、丸くなるべき玉ボケがカクカと五角形になっている!
これは絞り1・8のボケじゃない!
はたと考え着いた。
マニュアル露出で撮ってみよう。
その結果。
f0153450_2039589.jpg

今度はしっかり1.8の絞りをキープして丸い玉になりました。

ルリタマアザミ
f0153450_20401056.jpg


ワイルドストロベリー
f0153450_2042010.jpg


50mmレンズは人の目でみる感覚でやさしく写ります。
これから使いこなすのには練習が必要ですが、いい味の出た写真を撮れたらなあと思っています。
[PR]
# by y7hp9nxs | 2009-07-27 20:47

還暦の感激

昨日は私目の還暦を祝う会が登別温泉でありました。
ついに赤いチャンチャンコを着せられて、だるまさんのように着ぶくれて(地でも?)写真におさまりました。
娘と婿と孫たちと・・・あらためて幸せを実感しました。
f0153450_1940156.jpg

元々料亭だった旅館なので会席料理が売りだというのでそれも楽しみでした。
丁寧に作られた料理はどれも素材、味付け、極上でした。
美味しくいただいていた宴の最中に、孫からの感謝状が次々読み上げられ、すっかりウルウルしてしまいました。
それからはプレゼントのラッシュ。
コーチのバッグは娘達から。
f0153450_1943536.jpg

カメラのレンズは婿殿から。
f0153450_19442714.jpg

そのほか、孫たちからは写真の額、今までの懐かしいスナップのアルバム、花束・・・・
わざわざ、BGMを流すためその器材までセットして場を盛り上げてくれました。

本当に家族に感謝の気持ちいっぱいです。

今日は登別と言えばここ!「地獄谷」に行って来ました。
f0153450_1948758.jpg
f0153450_19481833.jpg
f0153450_19482924.jpg


硫黄の臭いともうもうとした湯気が沸き立ち、恐ろしい雰囲気なんですよ。
このお湯の温泉はすごくまったりした泉質で家族みんな、3度も入ってしまいました。

つぎは5年後に主人の古希・・・今度は全員で海外に行きたいね~と盛り上がりました。
健康で気力、体力充実させて、5年後を目指したいです。
[PR]
# by y7hp9nxs | 2009-07-26 19:55

鉄男と小樽へ、鉄三昧のミニ旅行

久しぶりに爽やかに晴れた今日は、例の鉄男を連れて小樽市博物館に古いSLや列車展示を見に出かけました。たっぷり電車に乗せようということで我が家からすぐ近くのJR駅から直通のマリンライナーに乗り込みました。50分の乗車時間の間、ひと時もよそ見せず、すれ違う電車や停車している電車にチェックを入れていました。
小樽駅前にはこんなレトロなボンネットバスが走っていました。
f0153450_202351100.jpg


博物館には明治時代の石炭輸送に活躍した「しづか号」が堂々と展示されていて、きれいに保存されているのに驚きました。
色々な展示は興味津々の物ばかりですが、なにしろ2歳の鉄男がチョロチョロ。
外の展示に向かいました。
これはすごく懐かしい特急「北海」。
函館から札幌まで小樽経由で走っていました。
今は特急の停まらない駅になってしまいました。
この列車はよく利用しました。
f0153450_2028133.jpg

鉄男は次から次へ・・・大喜び
f0153450_20284084.jpg

私がリュックを背負って貧乏旅行していたころお世話になった夜行列車や、急行列車が並んでいる・・・・
この静寂に胸が熱くなりました。
青春の思い出がありましたよ~~
f0153450_20305266.jpg


SLは本当にすごい!
最高のマシンですね~(私も鉄子?鉄ばばあ)美しいもんです。

f0153450_20324267.jpg
f0153450_20325676.jpg


明治時代にアメリカから輸入されたアイアンホース号が出発。鉄男も大喜びで乗り込みました。
機関車の前についているのは牛除けなんですって。
日本では必要ないのに、アメリカ仕様で作るとは・・・さすがアバウトですね。っていうか、後進国日本のために作ろうっていう気持ちはゼロだったんでしょうね。
それにしても、開拓時代の北海道を走る姿・・・思い描いてしまいました。
f0153450_2038992.jpg


f0153450_2038375.jpg


ひとっ走りしたアイアンホースは転車台まで走りぐるりと向きを変えてレンガの車庫に納まりました。
この車庫は現存する国内最古のもので重文指定されています。
f0153450_20415567.jpg


お昼になって小樽運河までもどり、とっても優雅なレストランで食事をしました。
鉄男は私が握った小さいおにぎりを食べましたが・・・・
大人は夏野菜たっぷりのフレンチ。
私はオープンサンド。
f0153450_204434.jpg

デザートはタルトとアイス
f0153450_20443942.jpg

お味も盛り付けもよかったわ。
帰りは小樽名物三角市場を覗いてまたマリンライナーに乗りました。
鉄男は疲れているのに居眠りもせず、一心に行きかう電車のチェックでした。
どこまで好きなんだろう。
[PR]
# by y7hp9nxs | 2009-07-17 20:50