zigzagさんぽ

hanakei.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

雨に遊べばこんな写真

先週の金曜日(8月28日)にカメラ教室の先生のツアーがありました。
前日まではいい天気でしたが、当日はしっかり傘のマークのでた一日でした。
常識では中止なのでしょうが、絶対に行くに決まっています。
レインスーツに防水のゴアッテクスの靴(新調しました~)、傘も持参でこちらも防衛です。

高速道路を苫小牧方面に進むに従って雨脚が強くなります。あ~あ、天気予報通り・・・・

先生、何を勘違いしたか予定表載っていないのに、いきなり樽前ガローに来てしまいました。
着いたけど・・・車の屋根を叩く雨の音・・・・カスケーズの「悲しき雨音」ですよ~
しばらく待機していましたら小止みになりました。
がっちり雨よけ対策していざ、崖を降りましたよ。

中には足が滑って転がってしまった御仁もいました~危険でした。

で、雨からカメラを守るのに必死で撮ったのがこの1枚
f0153450_20462424.jpg

暗くて、どこにピントがきているかもよくわからない・・・
初めて霧の中での撮影になりました。

お昼からは、苫小牧の北海道大学の演習林に行きました。
ここも着いたら雨!激しく降り出しじっと待つこと20分ほど。
奇跡的に小降りになって撮影ができました。
雨に濡れてしっとりした空気が撮れたでしょうか。
晴れの日よりはずっと素敵だとは思うのですが。
f0153450_20503992.jpg

風景に気持ちが行き過ぎて、落ち着いて被写体を見ていないのが自分でも残念。

また、雨が降ってきたので、こんな写真で遊びました。
シャッター速度が遅いので、泡が割れて水滴が飛んでいるのも写っています。
f0153450_20525228.jpg

奥の流れにはさらに神秘的な景色がありました。
私的には足元に出てきている、キノコが気になっていました。食べれそうなのばかりでしたもの。
f0153450_20542254.jpg
f0153450_20543381.jpg


最後に昨年も撮影に行った早来町の蓮の池を訪れました。
夕方だったので花がつぼんでいるのが多かったです。
f0153450_20555865.jpg

揺らぎで遊んでみました。
f0153450_20562534.jpg


この後は、いつもの楽しい居酒屋タイム。
写真談義で大いに盛り上がりましたよ~
写真の出来なんてはっきり言ってどうでもいいんです。
この仲間との写真遊びが楽しいんですから~
[PR]
by y7hp9nxs | 2009-08-31 21:00

虹色スミレが満開

この時期に満開のパンジーとビオラ。
3月に種を蒔いたら天候不順で成長が止まっていた。
最近一気に咲き出しました。
リカちゃんの虹色スミレ、色々な色が混ざっていますがこの色が好きです。
ビオラはクリーピングタイプ・・・名前は・・・忘れちゃった(汗)

f0153450_20132610.jpg
f0153450_20134129.jpg

[PR]
by y7hp9nxs | 2009-08-14 20:15

真夏の紫陽花

暑い~、デレ~ン・ダラ~ンとしていても貴重な時間だけが過ぎて行きます。
重たい腰をあげて、JR沿線の小学校に紫陽花を撮影に行って見ました。

盛りは過ぎているようですが、連日の夏の日差しに負けずに咲いていました。

f0153450_2143757.jpg
f0153450_2145357.jpg

学校の前にはJRの線路が走っています。
本当は電車と紫陽花をからめて撮りたかったけど、位置取りが難しくて諦めました。

校庭に噴水なんて、ちょっと贅沢ですよね~
オレンジのカメラバッグは私目のです。
f0153450_2141673.jpg


この噴水の向こう側の紫陽花を撮ってみました。
紫陽花にピントを合わせて
f0153450_2181773.jpg

噴水の水を止めるとこんな感じ。
シャッター速度が速くなるので、光の量が減って暗くなります。何を撮ったんだ?と先生に言われるだろうなあ。
f0153450_2192882.jpg

[PR]
by y7hp9nxs | 2009-08-11 21:12

大輪の花咲く夜空

じめじめ、寒い~~北海道ですが、夏のイベントは目白押し。
昨夜は豊平川の花火大会に行ってきました。
独身の時、主人と見に行ったきりです、何十年も昔・・・・
しかし、主人は行った記憶すらないようで・・・・
電車、地下鉄には浴衣のきれいなお嬢さんいっぱい。いいですね~~、若いって。

さて、花火大会の風情もない、山に行くようなスタイルのカメラ仲間4人で橋の歩道(とっても広い橋なので、邪魔になりません)に三脚をセットして、カメラも花火を撮影するモードにしました。
明るいうちに一通りセットしてスタンバイOK、ベンチでおにぎりを頬張りながら暗くなるのを待ったのでした。

いよいよ、打ち上げ、フレーミングがずれていて、花火が納まらない!、花火大きすぎ!もっと引いて・・・などなどまあ予測はしていましたが、なかなか思っていたより難しいものです。

そのうち慣れてきて、花火の動きにもスムーズについていったり、好きな色だけ写しこんだりできるようになりました。

ではご覧ください。あえて花の名前をつけてみました。

まずはスターマイン 花束
f0153450_15254625.jpg



パンパスグラス
f0153450_13454069.jpg
f0153450_13455360.jpg

ガーベラ
f0153450_15262872.jpg

タンポポ綿毛
f0153450_15265441.jpg


しなやかなコウリンタンポポ
f0153450_13463477.jpg

夏大好きキンセンカ
f0153450_13465615.jpg

ひっそりと芙蓉
f0153450_13471955.jpg

薫り高い菊
f0153450_1348177.jpg

次の3枚は花火が開くと同時にピントを変えて撮った変則技。
f0153450_13503891.jpg
f0153450_13504948.jpg

最後の1枚がピントが合いました。ポンポンダリアですね~
f0153450_13511066.jpg


この撮影は両手の動きがとっても難しくて、肩が凝りましたよ。
1枚の画像に何個もの花火を写し込んだり、夜景のピント合わせなど、新しいこと満載で楽しい撮影でした。

花火が少しは夏らしい天気を呼んでくれますように。
[PR]
by y7hp9nxs | 2009-08-01 13:59