zigzagさんぽ

hanakei.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 188 )

夕張キネマ街道・なつかしの名画

連休最後の今日は(我が家はいつでも連休ですが・・・)夕張にドライブしてきました。
本当は恵庭渓谷に行くつもりで出かけたのに、途中でラジオから道路情報が・・・目的地に行く道路が土砂崩れだって!急遽行き先変更となりました。
ここはその昔、主人が若かった頃、車のセールスでよく歩いた場所。しきりに懐かしがっていました。

さて、財政破綻で全国に名を知られた夕張ですが、本当に寂れていました。(涙)
冬など暮らすのに大変なことでしょう。スーパーなども見かけませんでした。

町の中心部にあるのはキネマ街道です。
f0153450_20555290.jpg

映画のロケ地としても知られている町です。夕張映画祭もあります。映画の看板がいたるところにかかっています。懐かしい映画ばかり・・・・それにしても壊れかけた建物の多いこと・・・・
f0153450_20561415.jpg

f0153450_20563449.jpg

f0153450_20565269.jpg

f0153450_2057935.jpg
f0153450_20572868.jpg

f0153450_2057502.jpg

かつては賑やかな飲み屋街だったのでしょう
f0153450_20584547.jpg

放置されて、野ブドウに絡め取られた家
f0153450_20594391.jpg

坂の上下をつなぐトンネル
f0153450_210274.jpg

なんと「幸福の黄色いハンカチ」のロケに使われた場所でした。
f0153450_2112475.jpg

そして、感動の黄色いハンカチが翻る炭鉱住宅
f0153450_2122649.jpg

ここは正面に入るのに500円も入場料がかかります。
ケチな私は小高い場所からカメラにおさめてきましたよ。

山の紅葉はあと1週間ほどでしょうか。
早い木はきれいになっていました。
f0153450_2143636.jpg

[PR]
by y7hp9nxs | 2009-10-12 21:08

ちび鉄男とお祭りに

お久です~~
10月に入って生活がすっかり変わりました。それは主人がリタイアしたからです。
いつかこういう日が来るとは覚悟していましたが、一応主人中心の毎日を送っています。
カメラ?気持ちにゆとりがないとだめですね~
ということで、毎日主人三昧?の生活でした。

暇な主人のお相手はこちらも暇な?孫。
毎日のように、連れ出されて遊んでもらって(どちらが?)います。

今日は久しぶりに暖かい日差しだったのでJRの鉄道祭りに行ってきました。
孫は未来の鉄男まっしぐらなので、昨日からワクワクしていたようです。
広い構内
f0153450_20242768.jpg

普段はこういう場所に入れないから私も今日はいい被写体が・・・と思ったら、愛機はお留守番。
コンデジしか持っていませんでした。
f0153450_2026125.jpg

こうして見ると電車って大きいですね~

これはイベント列車「ノース・レインボウ」
f0153450_20272887.jpg

こういう色の客車がつながっています
f0153450_20294037.jpg

ピンク・オレンジ・グリーン・ブルー・バイオレット
きれいですよ、一度走行しているのを見た時はびっくりしたことがあります。

こちらは試乗できる「すずらん号」の客車。
かなり古い客車でした。でもとってもきれいな内装。
f0153450_203195.jpg

モダンな照明、扇風機も付いています。
いつごろ使われた物なのでしょうか。
冬の名物「ダルマストーブ」も石炭箱もありました。懐かしい。このストーブでお餅焼いたり、するめを焼く人もいたわ~~
f0153450_20334392.jpg
f0153450_2034313.jpg

この客車は何度も試走してくれて楽しかったです。

学園都市線を走る現役電車、休憩所になっていました。
いい光が差し込んで、不思議な世界がありました。ああ、やっぱりカメラ持って来るんだった~~(涙)
f0153450_20374378.jpg

[PR]
by y7hp9nxs | 2009-10-10 20:42

オラが街のお祭り・・・

私の家から徒歩5分ほどのところにある「信濃神社」は開拓の歴史を物語る古い神社です。
今日はこの神社の秋のお祭りです。
f0153450_12584179.jpg

ずっと以前からお祭りは今日、9月15日と決められていました。ちょうど敬老の日とぶつかり、祭日でもありました。
ところが数年前から、あら?敬老の日って何時?ですよね。
暦の都合で、連休になるように毎年変わるのでしょうか。
そんなことで、お祭りだった15日は普通の日になってしまいました。
暦に連動することなく、かたくなに15日にこだわった結果、お祭りはこんな状態。
f0153450_1323928.jpg
f0153450_1325698.jpg

サミシ~~~!(って昔言っていた芸能人いたよね)
テンション低すぎ。
だって、主役の子供達は神社の隣の小学校でお勉強中。
親だけで、お参りになんか来るもんですか。
じいさん、ばあさん(私も)が散歩途中に寄って参拝するだけです。
お、保育園の園児たち。ちょっと賑やか。
f0153450_1361217.jpg
f0153450_1363025.jpg

先生「見るだけよ~」って言っています。そりゃそうだ、園児じゃ、お金持ってないもんね。
あ~あ、商売にならないよね。
f0153450_138991.jpg

今度は別の園児たちが来ましたが・・・情況は同じで、じっと金魚を見ているだけでした。

宮司さん、こりゃあ、あんまりだわ。
頭を柔らかくして欲しい。臨機応変、祝祭日に重なれば、小学生がお小遣い握り締めてたくさん来ますって。
[PR]
by y7hp9nxs | 2009-09-15 13:16

庭の花

夕方、庭仕事をしているとどこからともなくいい香り~
香りの元はこの子です。美人のホスタ「タマノカンザシ」
なんといってもその昔、楊貴妃がカンザシにしたというのですから・・・・本当か?
白い花の中でも抜群の品のよさは感じます。
f0153450_20255012.jpg


午前中限定のこちらは「オオボウシバナ」
普通のツユクサの5倍ぐらいはあるでしょうか。
きれいな水色が好きです。
f0153450_20275931.jpg


矮性だったのに、いつの間にか大きくなった秋明菊。
もっとも普通種は2m以上になって庭の真ん中で大威張りしているから、これは可愛いほうかも。
マルハナバチが飛んできてホバリング。
f0153450_20302531.jpg

50mmレンズも良く写るわ~
[PR]
by y7hp9nxs | 2009-09-10 20:32

シロクマ君元気でした

週末の雲海ツアーの疲れも取れぬうち、昨日はカメラ教室の実習でした。

集合場所は円山動物園。てっきり横にある原始林で撮影かと思っていましたら、動物の動きを撮る勉強でした。

よかった、年間パスポートを持っていて。
3月に白熊ツインズを見に来た時買ったものがありました。2回で元はとれました。

その白熊たちもずいぶん大きくなってやっと公募で名前が決まりました。
「イコロ」「キロル」アイヌ語で宝物、道という意味だそうです。

しかし、私にはツインズの見分けがつくわけもなく・・・・

お!1頭ですが(どっちかな?)プールで遊んでいました。
早速シャッター速度2000で動きを止めました。

ボール遊びが好きなよう
f0153450_14175728.jpg

ザッバーンと激しい水しぶき
f0153450_14183751.jpg

しばらく遊んでいましたが、ちょっと飽きてきた
f0153450_14191033.jpg

青い物はなんだろう、原型をとどめていません。熊に遊ばれちゃね・・・
f0153450_1420294.jpg

ちょっと上がろうかな、よいしょっと!
f0153450_1421564.jpg

大きな足で上手に平均台のような仕切りの上を歩きます。
f0153450_14221795.jpg

それ!ダイブだ!
f0153450_14224812.jpg

またボールで遊びだしました。2頭での取り合いを見たかったな
f0153450_14232144.jpg

ママのところに行ったら相棒が寝ていました。
遊ぼう!ヤダヨ!べ~・・・・舌が出てますね~
f0153450_14252789.jpg

ええ、そんなこと言わないでよ~、怒るぞ!
f0153450_14262831.jpg

なんだか気持ちよくなってきた。ママの隣でボクも寝ちゃおう。
f0153450_14272250.jpg


あらら、みんなでお昼寝です。
この後、動きの激しい被写体は団体で来ていた幼稚園児と、生徒のために何度も走るおじさん(いや、先生)だけでしたので、すっかりやる気をなくして、早めに引き上げたのでした。
[PR]
by y7hp9nxs | 2009-09-09 14:32

トマム雲海ツアー顛末その2

昨日は立派なリゾートホテルに泊まり早朝の雲海撮影に備えました。
3時50分に目覚ましをかけてしっかり起きましたよ~
標高の高い山に上にゴンドラで行くのでしっかり防寒スタイルでホテルロビーに集合。
と・こ・ろ・が・・・・・バスのドライバーさんが腕を交差してバツ印を出している!!
何?え!まさか!・・・・・山の上は雷注意報が出ていてゴンドラは運行しないだと!
が~~~ん・・・・眠い目をこするオジン、オバンはこのままじゃ引き下がれない。
4時半にバスに乗り込み、未練たらたら、リゾートのエリアをうろうろ。
で、靄に霞む森を撮ったのでした。
f0153450_18512818.jpg

しばらく動く靄を撮って、スゴスゴとホテルに戻りました。くやしいじゃないですか。
一人ぐらい犠牲になっても上がりたいよ~とは誰もが思ったことでした。

部屋に戻りガラス越しに雲を撮りました。
f0153450_18534429.jpg

窓の下に見えるのはパークゴルフ場。ホテルが点在しています。
f0153450_185587.jpg


美味しい朝食で気持ちを静めて、バスは占冠(しむかっぷ)村にある「赤岩青巌峡」という場所に向かいました。なかなかの清流でした。
ちょうどラフティングがスタートして行きました。
f0153450_18574399.jpg


ここでもシャッター速度を遅く設定して、水の流れを強調する写し方で撮りました。
f0153450_18584660.jpg
f0153450_18585817.jpg
f0153450_18591043.jpg


昨日からこんなのばかりで少々飽きてきましたが、次の撮影地も滝・・・・
もうゲップが出てきますね~
すみません、お付き合いください。
こちらは夕張に近い滝上の千鳥が淵という景勝地です。紅葉が美しい場所ですがまだ時期は早いです。
なんだか恐竜が2匹いるみたいでしょう。
f0153450_192168.jpg

こんな赤い橋が架かっています。
こちらは吊橋から写しています。
f0153450_1932263.jpg

先生が見つけた面白い川の風景。
不思議絵のようです。
f0153450_1942177.jpg


ここで2日間のツアーは終了です。
本当に水物ばかりでした。

雲海の画像がお見せ出来なくてごめんなさい。
来年リベンジしてきます!
[PR]
by y7hp9nxs | 2009-09-08 19:08

トマム雲海写真ツアー顛末その1

この頃は写真生活?のような毎日です。
4日、5日は一泊の写真ツアーでした。
昨年までは雨知らずの先生でしたが、今年の夏はすっかり雨男になってしまいました。
先週に引き続き、雨の予報がつきまとっていました。

いつもの時間、いつもの場所から出発のはずが、1名時間が過ぎても現れない。
30分ほど待って自宅に電話。本人が出る!「ツアーに申し込んでいない」と言い張る・・・・
平均年齢が高いグループですがこれでは先生堪りませんね~
しかもバスに乗る間際に足を挫く人も。
なんだか出発前から不穏な空気・・・・

さて、小型バスにぎっしりオジン、オバン25名を乗せ高速を走り、山道を走り、ラベンダーはすっかり終わって静かになった富良野を突っ切り、着いたのは白金の白髭の滝です。
ああ、もう何回も来ているんだけど・・・・

昨年よりは上手に撮れたでしょうか。
濃いフィルターを使ってシャッター速度を遅くして撮りました。
f0153450_22202646.jpg

f0153450_22204494.jpg

しかし、どう工夫しても代わり映えのしない写真です。
こちらは滝の水が木立を流れる様子・・・ブルーリバーといわれています。
f0153450_22231592.jpg


昨年は橋の袂の小さい大衆食堂でお昼ご飯でしたが、今年はリゾートホテルでちょっとリッチなランチでした。
すでにビールを飲むツワモノもいましたよ。

午後はブルーリバーと好一対の青池です。
以前は獣道のような細い道しかなかったのに、今は駐車場が・・・・アジア系団体さんも来ていました。なんだか神秘さがなくなった気がしましたよ。
もちろん写真愛好家だけの池ではないんですけどね、ちょっと残念。
f0153450_22282980.jpg

バスクリンをタップリ入れたような水の色は相変わらず素敵でした。
f0153450_2230797.jpg

フィルターを少し回して水の色を秋らしくしました。
f0153450_2231889.jpg

しばらく待っているとトンボが停まってくれたので記念にハイ・パチリ。
f0153450_22324018.jpg


ここからは十勝岳の麓を通り、宿泊地のトマムに向かいました。
かなり日が暮れてから、先生とドライバーさんのコミュニケーションの行き違いがあって、バスはどんどん山道に入って行きました。揺れる曲がる、狭い道。エゾシカまで現れるんですから・・・
対向車とはすれ違えません。そろりそろりと行き違います。
日光のいろは坂のようなクネクネ道をかなりの時間走りました。夜道で周りが見えないのでスピード感がなかったのですが、40キロは維持していたんですって。しかもブレキを踏むとスリップするのでほとんどブレーキは踏まずに運転したそうです。さすがプロですね。
着いた時は頭の中の小さい脳が揺さぶられて片側に固まった気がしましたよ~
着いた先はこのホテル「アルファリゾートトマム・ザ・タワー」18階にお部屋がありました。
f0153450_22424392.jpg

明日は4時起き、メインの「雲海」での撮影です。
さてどうなりますことか・・・
[PR]
by y7hp9nxs | 2009-09-07 22:46

雨に遊べばこんな写真

先週の金曜日(8月28日)にカメラ教室の先生のツアーがありました。
前日まではいい天気でしたが、当日はしっかり傘のマークのでた一日でした。
常識では中止なのでしょうが、絶対に行くに決まっています。
レインスーツに防水のゴアッテクスの靴(新調しました~)、傘も持参でこちらも防衛です。

高速道路を苫小牧方面に進むに従って雨脚が強くなります。あ~あ、天気予報通り・・・・

先生、何を勘違いしたか予定表載っていないのに、いきなり樽前ガローに来てしまいました。
着いたけど・・・車の屋根を叩く雨の音・・・・カスケーズの「悲しき雨音」ですよ~
しばらく待機していましたら小止みになりました。
がっちり雨よけ対策していざ、崖を降りましたよ。

中には足が滑って転がってしまった御仁もいました~危険でした。

で、雨からカメラを守るのに必死で撮ったのがこの1枚
f0153450_20462424.jpg

暗くて、どこにピントがきているかもよくわからない・・・
初めて霧の中での撮影になりました。

お昼からは、苫小牧の北海道大学の演習林に行きました。
ここも着いたら雨!激しく降り出しじっと待つこと20分ほど。
奇跡的に小降りになって撮影ができました。
雨に濡れてしっとりした空気が撮れたでしょうか。
晴れの日よりはずっと素敵だとは思うのですが。
f0153450_20503992.jpg

風景に気持ちが行き過ぎて、落ち着いて被写体を見ていないのが自分でも残念。

また、雨が降ってきたので、こんな写真で遊びました。
シャッター速度が遅いので、泡が割れて水滴が飛んでいるのも写っています。
f0153450_20525228.jpg

奥の流れにはさらに神秘的な景色がありました。
私的には足元に出てきている、キノコが気になっていました。食べれそうなのばかりでしたもの。
f0153450_20542254.jpg
f0153450_20543381.jpg


最後に昨年も撮影に行った早来町の蓮の池を訪れました。
夕方だったので花がつぼんでいるのが多かったです。
f0153450_20555865.jpg

揺らぎで遊んでみました。
f0153450_20562534.jpg


この後は、いつもの楽しい居酒屋タイム。
写真談義で大いに盛り上がりましたよ~
写真の出来なんてはっきり言ってどうでもいいんです。
この仲間との写真遊びが楽しいんですから~
[PR]
by y7hp9nxs | 2009-08-31 21:00

虹色スミレが満開

この時期に満開のパンジーとビオラ。
3月に種を蒔いたら天候不順で成長が止まっていた。
最近一気に咲き出しました。
リカちゃんの虹色スミレ、色々な色が混ざっていますがこの色が好きです。
ビオラはクリーピングタイプ・・・名前は・・・忘れちゃった(汗)

f0153450_20132610.jpg
f0153450_20134129.jpg

[PR]
by y7hp9nxs | 2009-08-14 20:15

真夏の紫陽花

暑い~、デレ~ン・ダラ~ンとしていても貴重な時間だけが過ぎて行きます。
重たい腰をあげて、JR沿線の小学校に紫陽花を撮影に行って見ました。

盛りは過ぎているようですが、連日の夏の日差しに負けずに咲いていました。

f0153450_2143757.jpg
f0153450_2145357.jpg

学校の前にはJRの線路が走っています。
本当は電車と紫陽花をからめて撮りたかったけど、位置取りが難しくて諦めました。

校庭に噴水なんて、ちょっと贅沢ですよね~
オレンジのカメラバッグは私目のです。
f0153450_2141673.jpg


この噴水の向こう側の紫陽花を撮ってみました。
紫陽花にピントを合わせて
f0153450_2181773.jpg

噴水の水を止めるとこんな感じ。
シャッター速度が速くなるので、光の量が減って暗くなります。何を撮ったんだ?と先生に言われるだろうなあ。
f0153450_2192882.jpg

[PR]
by y7hp9nxs | 2009-08-11 21:12