zigzagさんぽ

hanakei.exblog.jp
ブログトップ

2008年 06月 04日 ( 1 )

美瑛写真旅パートⅡ

優しい美瑛のおばあちゃんとワンちゃんにお礼を言って、車で寝てしまった先生を起して(あまりに長いことポプラの周りをウロウロする私達に飽きたようです)少し低い地域に下りました。
美瑛は畑作のみならず水田もあります。
かなり日が翳ってきましたが、映りこみのある水田でチャレンジ。
f0153450_1340499.jpg
5時近くでしたから光量が少なく、露出がいよいよ難しい場面でした。
みんなで先生のレクチャーを受けました。
f0153450_1341196.jpg

メルヘンチックな塔は展望台です。
f0153450_1342583.jpg

こういう風景は絵葉書でもありますね。
この丘は一面タンポポの綿毛です。
f0153450_1343187.jpg

f0153450_13433035.jpg

しばらく小さくなって綿毛相手に遊びました。
いいのかなあ・・・こんなにのんびり綿毛を飛ばしたりしていて。
風がなくて綿毛の旅立ちは撮れませんでした。
f0153450_13451969.jpg

丘の上の小さな並木。
とっても可愛い風景でしたよ。
f0153450_13463419.jpg

日暮れが近づいてきて、丘の上の防風林の足元がいい感じになってきました。
きっと夕焼け見れるよね!きっと・・・
f0153450_13485415.jpg

道路沿いの畑の力強い畝。アートですよね。
見事なもんです。大胆な光景です。
f0153450_13504031.jpg

f0153450_13505535.jpg

ここでも、天使の誘惑?登っておいで~~って呼ばれています。
f0153450_13545857.jpg


「哲学の木」に夕日が逆光に。
「チャンス・チャンス。ハイ、降りて。撮るよ~」
先生も計算していなかった場面に遭遇。
いいぞ~~、あらら、もたもたしているうちに夕日は雲の中にお隠れ・・・
f0153450_1423355.jpg

仕方がないので、もっと奥に立つ木を写して見ました。
f0153450_14253792.jpg


「じゃ、角度を変えましょう」と左に曲がって行くと今度はビート畑の中に気持ちよく立っている構図になりました。
サイドの光も雲もいい感じ。名前の由来は少し傾いて物を考えているように見えるところからついたそうです。
f0153450_140453.jpg

トラクターからはビートルズの曲が流れてきて映画のワンシーンのようでした。
f0153450_144218.jpg

だんだん日が傾いて行きます。
日没が近い。
先生はどこに連れて行ってくれるのか。
夕日を追いかけ車を飛ばしました。
着いた丘には「クリスマスの木」が。奥には山並み、雲が刷いたように一列たなびいています。
急いで三脚を立て、構図を決めて日が落ちるのを待ちました。
f0153450_1491426.jpg

夕日は雲の切れ目からキラっと最後の光を見せて、山の向こうに沈んで行ったのです。
f0153450_14102916.jpg

しばらく言葉もなくシャッターの音が聞こえるだけでした。
すっかり沈んでも最後の余韻を楽しむ時間がありました。
f0153450_1412054.jpg

「はい、今日の最後の写真、心置きなく撮ってね」の先生の言葉で我に返りました。
素晴らしい丘の景色を平らにしないで見せ続けてくれる農家の皆さん、ありがとうございました。
7月には今日緑だった小麦が黄金色になり、ジャガイモの花が真っ白に咲くんです。
またユーワクされそうで怖いんです・・・素敵な美瑛。
長々とブログにお付き合いありがとうございました。
[PR]
by y7hp9nxs | 2008-06-04 14:28