zigzagさんぽ

hanakei.exblog.jp
ブログトップ

カメラ実習・何もない豊平公園・・・・

11月とは思えない寒さが続いています。
昨日は過酷な?カメラの実習の日でした。
背中に貼るカイロをしっかり貼って、がっちり防寒で臨みました。
こんな寒い朝なのに、みんなニコニコ、元気一杯の中高年。

始めは葉が枯れ落ちたナナカマド。
「実がいっぱい付いたのを選ぶ人が多いけど、少しのでいいんだよ」とのこと。

かなり寂しいのを選んでみました。
f0153450_21244987.jpg


カラマツが日差しを浴びてキラキラ輝いてきれいでした。
雲もでていい雰囲気だったけど、見たようには撮れない物ですね。
ここではカメラの設定をすこし変えて、風景がはっきりクッキリのモードにしてみました。
ちょっときつい色あいです。
f0153450_2127538.jpg


場所を変えて、夏場は涼を感じた小川での撮影です。
元々水量が少ないので凍っています。
f0153450_2131649.jpg


ここでは先生がいい被写体を何点か前もって見つけてあります。
なんだか氷に接近するとドブの臭いが・・・

宝探しのように目を皿にしてウロウロしていましたら、1つ目発見!
f0153450_2130751.jpg

でも接写のマクロ撮影はきつい、ボケボケです。

先生は身近な場所でも被写体はあるよと言いたかったんだと思います。

マユミが枯れて蜘蛛の糸でぶらさがっていました。
f0153450_21331710.jpg


夏の実習では気持ちよい若葉を撮った白樺林です。
f0153450_2135553.jpg

きょうはカメラを少し廻すテクを教えてもらいました。
コツはシャッター速度を遅くすること。
持っていたフィルターを2種類重ねてなんとかこんな感じになりました。
f0153450_213771.jpg

上を向いて、体も捻るので、中高年にはきつい動作でしたよ。
アジサイもすっかりドライフラワーです。
f0153450_21385347.jpg

足元の枯葉、思いがけなく
f0153450_21402853.jpg
ちょっと虹の玉ボケが入りました。
これで今年の実習は終わりです。
でも、一人ではなかなか勢いがつかないので、私達は忙しい先生をせっついて、またもやバスの撮影ツアーをお願いしてしまいました。
やっぱり元気な中高年ですよ。
[PR]
by y7hp9nxs | 2008-11-26 21:46