zigzagさんぽ

hanakei.exblog.jp
ブログトップ

憧れの美瑛写真旅

最近は花のマクロ写真が多くて肩がコリコリ。
広~~い景色を撮りたいなあ、初夏の美瑛は気持ちいいだろうなあ・・・・
ネットで調べたら地元に住むプロカメラマンがツアーガイドを してくれることを知った。
とことん美瑛の景色を知り尽くしたガイド付きとあればこんな心強いことはない。
カメラ教室の仲間に声をかけたらすぐ3人が手を挙げてくれた。
後は当日の天候を祈るのみ。
一番の期待は丘に沈む夕日。
ツアーは5時間なので開始は14時としてもらい、日没の19時まで。
前日までの寒気は抜けて雲は厚いが風もなく撮影日和となった。

美瑛駅で先生と落ち合って早速車に乗り込み丘を目指す。

畑のある地区まで来るとエンジンの音が。
「これからトラクターが仕事をしますから、撮ってください」
かなり急な傾斜の畑にジャガイモの芽が出揃っていて、それをまたぐようににトラクターが土を耕して行く。土寄せのようだ。
何とのびやかな光景!
f0153450_21382130.jpg


f0153450_2039479.jpg

憧れのシーンにすぐに出会ってしまい舞い上がりました。
f0153450_2040107.jpg

f0153450_20403549.jpg


次に行ったのは「夕焼けの木」
畑の中に1本、すくっと立っています。
怪しい雲行き。大丈夫かな。
f0153450_2042931.jpg


坂を振り返ると遠くの畑でもトラクターがお仕事中。
f0153450_20431274.jpg


坂の下から賑やかな声がしてレンタサイクルのお嬢さんたちが肩で息をしながら登ってきました。帰りは楽かな・・スピードが出すぎて危険かも。
f0153450_20445745.jpg


この木の向かいにはペンションがあり庭の片隅には古いベンチがありました。
いい味ですね。でも私が座るのは危険!
f0153450_20462490.jpg

赤い屋根の農家は絵になります。
f0153450_20474467.jpg

次は有名な「親子の木」
親子3人で仲良く寄り添って北の大地に立っています。
なんだか「葉 祥明」の絵を見ている気になりました。
f0153450_20521144.jpg


ここから更に奥に行きました。
とっても細い坂道をぐんぐん登っていくといきなり大きなポプラがお出迎えです。
「わああ~~」と言う声しか出ないのでした。
f0153450_20542218.jpg

f0153450_20583197.jpg

5本のポプラは無名。
「1本10万円で命名権っていうのはどうかな?」と先生。
観光客が来ない道なので名無しで何十年も畑を守ってきたのでしょうね。
力強い5人組でした。
この丘では厚い雲の切れ目から天使のハシゴが降りています。
素晴らしい光景でした。

f0153450_2058377.jpg

ポプラが見守る麦畑におばあちゃんが犬を連れて野良仕事にやってきました。
f0153450_20595122.jpg

優しいおばあちゃんに可愛いワンちゃん、お相手ありがとうございました。
とても心が癒されましたよ。
f0153450_211994.jpg


長くなりますので、明日に続きます。
夕焼けは見れたでしょうか・・・普段心がけが・・・・
[PR]
by y7hp9nxs | 2008-06-03 21:06