zigzagさんぽ

hanakei.exblog.jp
ブログトップ

山笑う・・・

天気予報では暑くなるはず、カラリと晴天のはず・・・
おにぎりとお茶を持ってカメラを肩に、桜修行に今日は小樽へ行きました。

まずは長橋なえぼ公園。
明治の桜、大正の桜・・・など区切りがあり、散策の道も色々です。
さて?どこを歩こうかと、テキトーに歩き出しました。
古い切り株に苔むして、それをベッドにした新しい木の命がたくさん育っています。
f0153450_19354684.jpg

こういう草に惹かれます。
名前はわかりませんがスゲの仲間かと思います。
f0153450_19371430.jpg

これは桜の赤ちゃん。大きく育ってね。
f0153450_1938448.jpg

最近の好物になったオオカメノキがたくさんあって感激。
オオカメノキはこんな風に花や葉をお行儀よく並んでつけますよ。
f0153450_19401379.jpg

f0153450_19403199.jpg

f0153450_19404685.jpg

白樺林を背景にして。
f0153450_1941319.jpg

少し小高いところに上るとさっき歩いた山がこんな風に見えました。
”山笑う”ってこういうことかな・・・『故郷や どちらを見ても 山笑う -正岡子規―』
なんて思いました。
f0153450_194315.jpg


この後、坂の町小樽の本領発揮、かなり坂を登って手宮公園に足を伸ばしました。
港を見下ろす素敵な公園は花盛りでした。
f0153450_19445720.jpg

サンシュユの花も満開。
f0153450_19511871.jpg

桜に負けずモミジの新芽がきれいです。
f0153450_19463274.jpg


結局、青空には恵まれなかったけれど、花曇の柔らかな日差しのもと、桜修行は無事終了しました。
[PR]
by y7hp9nxs | 2008-04-30 19:55