zigzagさんぽ

hanakei.exblog.jp
ブログトップ

野幌原始林にて

今日も初夏のような暖かさ、マミ母さんと野幌原始林に行ってきました。
恐るべし、原始林!
甘く見ていました。日ごろの運動不足を露呈した二人でしたが、いい汗をかいて、今夜はぐっすりでしょう。

大沢口からスタートして桂コースを歩いて大沢の池を目指しました。
歩道にはゴジュウカラ
f0153450_2046621.jpg

ヤマガラ
f0153450_2046289.jpg

人を恐れることなく、道を横切って行きます。
アカゲラも見かけましたが、撮影は失敗。

こんな早くクジャクチョウが出現。やはり例年よりずいぶん早いように思います。
f0153450_20484693.jpg

原始林も奥の方に入るとまだ雪が残っていて、歩き難い・・・
雪解けで出来た沼でしょうか、木々を浸しています。
f0153450_20502531.jpg

きのう、キルトを出して、早く見たいなあと思っていた水芭蕉に出会いました。
f0153450_2053151.jpg

ここら辺でやっと大沢の池です。さあ、頑張って帰り道です。

沼では甲高い鳴き声がしきりに聞こえます。正体はエゾアカガエルのようです。
繁殖の季節、メスを呼ぶ声だったようでした。

地形が低いのでしょうか、水芭蕉やザゼンソウが多く見られる場所に出ました。
道路に寝転んでの激写です。
f0153450_20571670.jpg
f0153450_20572519.jpg

福寿草も水と空気がきれいなせいか、とっても楚々としています。
f0153450_20582114.jpg

この後は、ひたすら歩く、歩く・・・・森に入って2時間半は経っています。

長いだらだらな坂道を登りながら、息があがる二人でした。

やっと出口が見えて、そこにはご苦労様といわんばかりのエゾエンゴサクが咲いていました。
f0153450_2112591.jpg

3時間のハイキング、フクロウやエゾリスには会えなかったけど、また来るからね。
[PR]
by y7hp9nxs | 2008-04-10 21:06