zigzagさんぽ

hanakei.exblog.jp
ブログトップ

トマム雲海写真ツアー顛末その1

この頃は写真生活?のような毎日です。
4日、5日は一泊の写真ツアーでした。
昨年までは雨知らずの先生でしたが、今年の夏はすっかり雨男になってしまいました。
先週に引き続き、雨の予報がつきまとっていました。

いつもの時間、いつもの場所から出発のはずが、1名時間が過ぎても現れない。
30分ほど待って自宅に電話。本人が出る!「ツアーに申し込んでいない」と言い張る・・・・
平均年齢が高いグループですがこれでは先生堪りませんね~
しかもバスに乗る間際に足を挫く人も。
なんだか出発前から不穏な空気・・・・

さて、小型バスにぎっしりオジン、オバン25名を乗せ高速を走り、山道を走り、ラベンダーはすっかり終わって静かになった富良野を突っ切り、着いたのは白金の白髭の滝です。
ああ、もう何回も来ているんだけど・・・・

昨年よりは上手に撮れたでしょうか。
濃いフィルターを使ってシャッター速度を遅くして撮りました。
f0153450_22202646.jpg

f0153450_22204494.jpg

しかし、どう工夫しても代わり映えのしない写真です。
こちらは滝の水が木立を流れる様子・・・ブルーリバーといわれています。
f0153450_22231592.jpg


昨年は橋の袂の小さい大衆食堂でお昼ご飯でしたが、今年はリゾートホテルでちょっとリッチなランチでした。
すでにビールを飲むツワモノもいましたよ。

午後はブルーリバーと好一対の青池です。
以前は獣道のような細い道しかなかったのに、今は駐車場が・・・・アジア系団体さんも来ていました。なんだか神秘さがなくなった気がしましたよ。
もちろん写真愛好家だけの池ではないんですけどね、ちょっと残念。
f0153450_22282980.jpg

バスクリンをタップリ入れたような水の色は相変わらず素敵でした。
f0153450_2230797.jpg

フィルターを少し回して水の色を秋らしくしました。
f0153450_2231889.jpg

しばらく待っているとトンボが停まってくれたので記念にハイ・パチリ。
f0153450_22324018.jpg


ここからは十勝岳の麓を通り、宿泊地のトマムに向かいました。
かなり日が暮れてから、先生とドライバーさんのコミュニケーションの行き違いがあって、バスはどんどん山道に入って行きました。揺れる曲がる、狭い道。エゾシカまで現れるんですから・・・
対向車とはすれ違えません。そろりそろりと行き違います。
日光のいろは坂のようなクネクネ道をかなりの時間走りました。夜道で周りが見えないのでスピード感がなかったのですが、40キロは維持していたんですって。しかもブレキを踏むとスリップするのでほとんどブレーキは踏まずに運転したそうです。さすがプロですね。
着いた時は頭の中の小さい脳が揺さぶられて片側に固まった気がしましたよ~
着いた先はこのホテル「アルファリゾートトマム・ザ・タワー」18階にお部屋がありました。
f0153450_22424392.jpg

明日は4時起き、メインの「雲海」での撮影です。
さてどうなりますことか・・・
[PR]
by y7hp9nxs | 2009-09-07 22:46